ご利用規約をお読みいただき、同意のうえ、ユーザ情報登録フォームへお進みください。

第1章 総則
第1条(本規約の目的)
本規約は、株式会社ECライダー(以下「当社」という。)の提供するWeb上のショッピングサイト「ガーデニングOnline Shop」(以下「本サイト」という。)を通じたサービス(以下「本サービス」)の提供及びその利用について定めるものとします。

第2条(本規約の適用)
1.当社は、本規約に定める条件および内容にしたがって本サービスの提供を行い、会員は本規約および当社が定める条件にてこれを利用するものとします。
2.本サイト及び本サービスの利用に関する詳細については、別紙Aに記載するものとします。別紙Aは、本規約の一部を構成するものとします。
3.当社が本サイト上で随時掲載する本サービスに関するルール、諸規定等は、本規約の一部を構成するものとします。

第3条(本規約の変更)
当社は、会員の事前の承諾を得ることなく、本規約を随時変更できるものとします。変更後、会員が本サービスを利用した場合、会員は、本規約の変更に同意したものとみなします。
本規約が変更された後の本サービスの提供条件は、変更後の新利用規約を適用するものとします。

第4条(用語の定義) 本規約においては、次の用語はそれぞれ次の意味で使用します。
 (1)本サイト:当社が提供するWeb上のショッピングサイト「ガーデニングOnline Shop」
 (2)本サービス:当社が本サイトを通じて会員に提供するサービスとして、第12条に定めるサービス
 (3)申込者:当社に本サービスの利用を申し込む法人、機関、個人等
 (4)会員:本サービスの利用のための会員登録をし、本サービスを利用する法人、機関、個人等
 (5)利用者:第19条に定める「利用者」
 (6)利用契約:本規約に基づき当社と会員との間に締結される本サービスの提供に関する契約
 (7)個別売買契約:当社と会員との間で締結される、会員が注文した商品についての売買契約
 (8)ログインID:会員が本サイトにログインするために用いる符号として、当社が会員に付与するもの
 (9)注文商品:第12条に定める「注文商品」

第2章 会員登録
第5条(利用資格)
法人、機関、個人等が本サービスを利用するためには、第7条に定める会員登録を有効に完了する必要があります。

第6条(会員登録の申込み) 申込者は、本規約の内容を承諾の上、当社が定める方法により、本サイトにおいて必要事項を届け出ることにより、本サービス利用のための会員登録の申込みを行うものとします。

第7条(会員登録 ) 1.当社は、前条に定める会員登録の申込みの受付後、当社の基準に従って、申込者の会員登録の可否を判断し、当社が会員登録を承諾する場合には、申込者の住所、氏名、電話番号、メールアドレス等所定の事項(以下「登録事項」という)を当社システムに登録するものとし、当該登録の完了をもって会員登録の完了とします。
2.前項に定める会員登録の完了時に、本規約の諸規定に従った本サービスの利用契約が会員と当社の間に成立します。
3.当社は、第1項の会員登録完了後、申込者に、ログインIDを付与するものとします。
4.当社は、申込者が次の各号のいずれかに該当する場合には、その会員登録の申込みを承諾しない、あるいは承諾を延期することがあります。
 (1)実在しない場合
 (2)会員登録の申込みの際に届け出た情報に虚偽の事項が含まれる場合または漏れがある場合
 (3)過去に本サービスにかかる代金支払を遅延し、または不正に免れようとしたことがある場合
 (4)過去に当社の提供するサービスを不正に利用し、当社の定める利用条件に違反し、または、当社のサービスにおける会員登録を取り消されたことがある場合
 (5)未成年者、成年被後見人、被保佐人又は被補助人のいずれかであり、法定代理人、後見人、保佐人又は補助人の同意等を得ていなかった場合
 (6)反社会的勢力等(暴力団、暴力団員、右翼団体、反社会的勢力、その他これに準ずる者を意味します。以下同じ。)である、又は資金提供その他を通じて反社会的勢力等の維持、運営若しくは経営に協力若しくは関与する等反社会的勢力等との何らかの交流若しくは関与を行っていると当社が判断した場合
 (7)決済代行業者の定める基準を満たさない場合
 (8)その他当社が会員登録を不適当と判断する相当の理由がある場合
5.法人の申込者で、継続的に取引が行われる場合や取引額が当社所定の基準以上となった場合等当社所定の条件を満たす場合には、別途、書面等にて取引基本契約書を締結することがあります。

第8条(会員登録の有効期間) 会員登録の有効期間は、会員登録完了後、最初に到来する3月末日もしくは9月末日から6か月後の日までとします。
ただし、会員登録の有効期間満了日の1か月前までに、会員から当社に対して、当社の指定する方法で解約の申込みがなく、かつ、当社所定の基準により引き続き適格と認められた場合は、同一の内容・条件において有効期間が6か月間自動的に更新されるものとし、以後も同様とします。

第9条(当社が行う会員登録の取消し) 1.当社は、会員が次の各号のいずれかに該当すると判断した場合、もしくは当社基準により不適格と認められる場合には、会員への事前の通知若しくは催告を要することなく、会員登録を取消し、注文済みの注文商品等の出荷を拒絶することができるものとします。
 (1)会員が本サービスの利用により生じた支払債務の履行を遅滞し、または怠ったとき
 (2)破産、特別清算、民事再生、会社更生などの申立てをなし、または他からその申立てをなされた場合
 (3)手形又は小切手の不渡り処分を受け、または銀行取引停止処分を受けた場合
 (4)仮差押え、仮処分、競売、公租公課の滞納処分を受けた場合
 (5)財産状態が悪化し、またはそのおそれがあると認められる客観的事情が発生した場合
 (6)本規約の各条項に違反した場合
 (7)第6条に規定する利用申込または第7条に規定する登録事項に虚偽の事項が含まれていることが発覚しまたはそのおそれがある場合
 (8)当社に対し、脅迫的な言動、暴力行為、名誉・信用を毀損する行為、偽計または威力による業務妨害行為、および不当要求行為をした場合
 (9)第7条第4項各号に該当する場合
 (10)会員からの注文が一定期間全くない、または殆どない場合
 (11)その他本サイト及び本サービスを利用させることが困難となる事由が生じた場合  2.当社は、前項の規定により会員登録を取り消された会員につき、再度の会員登録を拒絶できるものとします。
 3.会員が第1項各号のいずれかに該当した場合は、会員は、本サービスの利用により生じた全債務の期限の利益を失い、ただちに債務全額を支払うものとします。

第10条(権利義務譲渡の禁止) 会員は、利用契約に基づく権利義務を第三者に譲渡してはならないものとします。

第11条(委託) 当社は本サービスの提供に関する業務の全部もしくは一部を会員の承諾なしに、第三者に委託することができます。ただし、その場合、当社は責任をもって委託先を管理するものとします。

第3章 本サービスの内容等

第12条(本サービスの内容および利用範囲)
1.本サービスは、会員が自ら、本サイトにアクセスすることによって、会員が指定した商品(以下「注文商品」という)を購入することができるサービスです。
 ただし、会員のPC機種やインターネット契約プロバイダーの接続環境等により所定のサービスが受けられない場合があります。
2.当社は、会員が会員登録の申込み時に届け出たメールアドレス(会員登録後変更された場合には、当該変更後のものを意味する。)宛に、当社で取り扱うお買い得商品やキャンペーン等の情報をお知らせする電子メールを配信する場合があります。なお、電子メールによるキャンペーン等の案内は、会員の要望により配信を中止することができるものとします。

第13条(利用制限)
1.本サイト及び本サービスは、会員自身の利用を目的として提供されるものであり、商業目的で使用(第三者に対し有償と無償の別に関わらず、本サイトを用いてサービス等を行うことなど)することはできません。
2.会員は、同一のログインIDを同時に用いて、または他の会員のログインIDを用いて、本サービスを利用することはできません。

第14条(ログインID及びパスワード)
1.ログインID及びパスワードは、当社が定める方法により会員に対して付与されます。
2.会員は、自らの管理責任により、会員のログインID及びパスワードを不正使用されないよう厳格に管理するものとします。
3.会員は、いかなる場合も、ログインIDを第三者に開示、貸与、譲渡等することはできません。会員が、ログインIDを第三者に開示、貸与、譲渡等したときは、当社は、会員及び当該第三者に対し、損害の賠償を請求することができるものとします。
4.当社は、会員に発行されたログインID及びパスワードによってなされた本サービス利用その他の行為に関して発生する当社の請求権、会員の損害、費用の発生その他の債権債務について、当該ログインID及びパスワードにかかる会員に帰属するものとみなすことができ、会員はこれに異議を述べないことを確認します。
5.ログインID又はパスワードの管理不十分、使用上の過誤、第三者の使用等による損害の責任は会員が負うものとし、当社は当社に故意または重大な過失がある場合を除き、一切の責任を負いません。 6.会員は、ログインID又はパスワードが盗まれたり、第三者に使用されていたりすることが判明した場合には、直ちにその旨を当社に通知するとともに、当社からの指示に従うものとします。 7.ログインID及びパスワードに関しての当社の責任は、会員から特定のログインID及びパスワードによる本サイトへのアクセスの停止を書面または電子メールによって要請された場合に、その停止措置をすみやかに講じるように努力することに限られるものとします。

第15条(統計調査)
当社は、本サイト及び本サービスの改良等を目的とする統計調査のため、会員の利用状況、画面・項目の利用頻度等の統計数値を利用し、あるいは統計調査に必要な限度でこれらの情報を解析し、二次加工して活用するものとし、会員はかかる統計調査、二次加工活用を行うことに同意します。

第16条(本サービスの休止)
1.当社は、定時に又は必要に応じて、本サイトの保守作業のために、本サービスを一時的に休止することができるものとします。
2.当社は、保守作業を行う場合には、事前に会員に対してその旨を通知するものとします。但し、当社の端末機器の障害、保守またはメンテナンスを緊急に行う必要がある場合には、会員に事前の通知をすることなく本サービスを休止し、事後すみやかに会員に通知するものとします。
3.本条第1項及び前項に定めるほか、当社は、天災地変、自然災害、停電等もしくは電気通信事業者の回線障害等によるオンラインシステムの中断・機能不全の場合、その他本サービスの運営・管理上または技術上やむを得ず一時中断もしくは停止する必要が生じた場合にも、会員への事前の通知なく、本サービスを一時的に休止することができるものとします。
4.前各項に定める本サービスの一時休止によって会員に発生した損害については、当社は一切責任を負わないものとします。

第17条(本サービスの廃止)
1.当社は、本サービスの一部または全部を何時でも廃止できる権利を有します。
2.本サービスの一部または全部を廃止する場合、廃止する3ヶ月以上前に会員に対して当社は通知を行います。通知方法は当社が選択できるものとし、通知の発信によりその効力が生ずるものとします。
3.当社が予期し得ない事由または法令、天災等の止む得ない事由で、サービスを廃止する場合において3ヶ月以上前の通知が不能な場合は、当社は事後に会員に対して通知をすることができるものとします。

第4章 会員の義務等
第18条(届出事項の変更)
1.会員は、会員登録時に届け出た事項に変更が生じた場合、直ちに当社所定の方法により変更手続を行うものとします。
2.会員が前項に定める変更手続を行わなかったことにより、注文商品の配送が遅延又は到着しなかった場合、注文商品が通常到達すべきときに会員に到着したものとみなし、当社は遅延又は不着について一切責任を負わないものとします。

第19条(法人の利用者)
1.法人である会員は、本サイトを利用する者(以下「利用者」という)を定めるものとします。
2.利用者は、法人である会員に付与されたログインID及びパスワードを用いて、本サービスを利用する権限を有します。
3.法人である会員は、利用者の本規約の範囲内における利用(ログインID及びパスワードの利用も含む。)について責任を持ち、責任の及ぶ範囲において不正利用等が発生しないように努めるものとします。

第20条(禁止行為) 会員は、本サービスを利用するにあたり、以下に該当する行為をしてはならないものとします。
 (1)会員登録の申込みの際に虚偽の届出を行うこと。  (2)他人名義もしくは虚偽のログインID、パスワードを使用して本サービスを利用すること。
 (3)本サイトの情報を改ざんすること。  (4)本サービスに関連するE-mailアドレスに有害なコンピュータプログラム等を送信することまたは書き込むこと。
 (5)本サイトに掲載されている著作物の著作権その他本サービスに関連するコンテンツ等に含まれる知的財産権等を侵害すること。
 (6)本サイトに不正な手段でアクセスすること。
 (7)その他、当社が不適切と認めた行為。

第5章 当社の義務等
第21条(会員の業務情報の管理)
1.当社は、本サービスの提供に伴って知り得た会員の業務情報を本サービス提供および当社の事業活動の目的以外で利用しないものとし、紛失・破壊・改竄・漏洩等の危険から保護するための合理的な安全保護措置を施し、厳重に管理するものとします。
2.業務情報とは、当社が本サービスの提供に伴って知り得た情報のうち、業務に関する情報でその性質上秘密とすべきと考えられる情報(公知の情報を除く。)をいうものとします。

第22条(個人情報の管理)
当社は、会員の個人情報に関しては、当社所定の個人情報保護ポリシーに従って取り扱うものとします。

第6章 損害賠償及び免責
第23条(免責及び損害賠償の制限)
1.当社は、本規約の各条項に従って制限された限度においてのみ、本サービスについての責任を負うものとします。当社は、本規約の各条項において保証しないとされている事項、責任を負わないとされている事項、会員の責任とされている事項については、一切の責任を負いません。
2.当社は、当社の責めに帰すべき事由によって本サービスに関して会員に損害が生じた場合、次条の規定による場合を除き、賠償責任を負わないもの とします。
3.注文商品の配送先への配送に際して、配送者または配送業者の過失により会員が人身傷害または物的損害を被った場合には、当社は、当該注文商品の代金相当額を上限として会員に賠償するものとします。なお、会員は当該配送者または配送業者に対して直接損害賠償を請求することができるものとします。当社は、配送業者を通して会員に賠償する場合があります。
4.会員の注文にかかる注文商品が、出荷または配送の過程で毀損した場合には、当社は、再度完全な状態の注文商品を会員の配送先に配送するものとします。ただし、会員の選択により、当該注文商品の注文を取り消すことができるものとし、この場合には、当注文該商品の代金は会員に請求されず、または後に精算されるものとします。
5.別紙A「3.商品の注文方法(3)、5.商品の配送日数(2)」の場合には、当社は会員に対して何らの責任も負わないものとする。 6.会員が消費者契約法に定める「消費者」に該当する場合は、前各項その他の定めにかかわらず、当社に帰責性がある場合には、会員に対する賠償責任を負うものとし、その範囲は直接かつ現実に生じた通常損害に限定され、また、その金額は当該会員との間の個別売買契約にかかる注文商品代金相当額の合計額を限度とするものとします(当社に故意又は重過失があると認められる場合には限定されません)。

第24条(不可抗力)
当社は、天災、法令、官公庁による指導、その他当社の責に帰すべからざる事由により、会員が本サービスを利用して注文した注文商品引渡しの遅滞または引渡しの不能を生じた場合、速やかに会員に通知するものとします。ただし、当該事由により会員が損害を被った場合、本規約の他の一切の規定に拘わらず、当社は、会員に生じた損害について一切責任を負わないものとします。

第25条(インターネット上の免責事項)
1.会員が本サイト及び本サービスを利用して、情報の閲覧やサービスの提供を受けるにあたっては、本規約を遵守し、法令上の義務に従った上、会員の自己の責任において行うものとします。
2.当社は、情報やサービスの品質向上に努めていますが、本サイトに掲載されている情報・商品に関して、その安全性、正確性、確実性、有用性、合目的性、最新性、合法性、道徳性、パフォーマンスおよび結果等のいかなる保証を行うものではありません。
3.本サイトから他のWebサイトやリソースへリンクしたり、第三者が他のWebサイトやリソースにおいて本サイトへのリンクを提供している場合、当社は、当該他のWebサイトやリソースを管理しておらず、当該他のWebサイトやリソースの利用(使用)可能性については責任を負わないものとします。また、当該他のWebサイトやリソースに包含され、または当該他のWebサイトやリソース上で利用が可能となっているコンテンツ、広告、商品、サービスなどに起因または関連して生じた一切の損害(間接的であると直接的であるとを問わず)について、当社は何らの責を負わないものとします。
4.インターネット上のトラブルによる注文の未着、E-mailの送信不良、およびそれに伴う損害等について、当社は何らの責を負わないものとします。
5.本サイト及び本サービスを通常の利用方法以外で使用した結果生じたどのような障害についても、当社は何らの責を負わないものとします。

第7章 雑則
第26条(知的財産権)
1.会員は、本サイトのデザイン、本サイトに掲載されている商品の情報、商品の情報等を掲載する画面その他の本サービスの提供に関連する著作権等の一切の知的財産権、その他の有形・無形の権利及び情報(ソフトウェアプログラム、データベース、アイコン、画像、文章、マニュアル等の関連ドキュメント等の印刷物等を含みます)が、当社に帰属する重要な財産(以下「本件知的財産」という。)であり、会員が本件知的財産について何らの権利も有しないことを理解し、承認するものとします。
2.会員は、本サービスの利用により得られるいかなる情報(画像情報を含む)も、当社の書面による事前の承諾なく、複製し、送信し、郵送し、または第三者の利用に供することはできません。

第27条(価格、仕様等の改定)
本サイト上に記載される商品等の価格または仕様等については、予告なく変更され、もしくは取り扱いが中止される場合があることを会員はあらかじめ了承するものとします。

第28条(協議)
当社と会員は、本規約の解釈について異議、疑義が生じた場合、または本規約に定めのない事項が生じた場合、誠実に協議し、円満にその解決を図るものとします。

第29条(準拠法及び裁判管轄)
本規約または利用契約に関する事項については、日本法を準拠法とし、名古屋地方裁判所 を第1審の専属的合意管轄裁判所とします。

平成27年7月1日制定